webメモ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by まこ
 
[スポンサー広告
トレスアニメの作り方メモ(更新途中)
基本的な流れ

 1.トレス元動画をダウンロード
 2.動画をパラパラアニメの画像として出力
 3.ひたすらトレス
 4.ひたすら着色
 5.繋げて動画にする



1.トレス元動画をダウンロード

Craving Explorerをダウンロード→インストール。

起動させたらダウンロードしたい動画のURLをコピペして
動画のダウンロードボタン>動画を保存>AVIで保存

マイドキュメントのCravingExplorerフォルダに保存されます。

※高画質動画が見つからなかった時に利用したサイト→http://monodl.info/download/B9(詳細は後日更新)



2.動画をパラパラアニメの画像として出力

aviutiをダウンロード。

起動したら「ファイル>開く」から動画ファイルを指定するか、動画ファイルをドラッグ&ドロップする。
「設定>フレームレートの変更」で15fps程度に落とす。
「ファイル>プラグイン出力」でファイル名を設定して「保存」
保存先フォルダはその場で選択できます。



3.ひたすらトレス

レイヤー機能のある画像編集ソフトにパラパラアニメを開き
動きのないレイヤーはトレスする必要がないので区別する。

memo>25size:512*384

トレスするレイヤーの上に白塗りつぶし50%前後のレイヤーを置き、更にその上のレイヤーにトレスする。
薄くしても元絵が見えにくい場合には、+赤or水色のスクリーンレイヤーを間に作成する。
スポンサーサイト
Posted by まこ
comment:0   trackback:0
[tips
comment
comment posting














 

trackback URL
http://makoweb.blog.fc2.com/tb.php/25-6f46791c
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。