webメモ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by まこ
 
[スポンサー広告
解像度を弄ってみたけど「よくわからない」にありがちな事のメモ
解像度がよくわからない理由

 二種類あるからややこしい。
 プリントする場合の解像度とモニターの解像度は別。

--------------------------------------------------
dpi:プリントする場合に関係する。1inch(2.54cm)あたりのマス目の数の事。

 16dpi(4×4)・・・粗く、ドット絵になる
 64dpi(8×8)・・・マスが多くなる程細かい画像

 これは誰が見ても変わらない見た目のなめらかさの事。


px:モニターに関係する。モニター自体のマス目の数の事。
 ※つまり使ってるモニターによって基準が異なる。

 同じモニターを高解像度に設定すると小さくなめらかに見える。
 同じモニターを低解像度に設定すると拡大され粗く見える。
 小さいモニターを同じ解像度に設定するともっと小さくなめらかに見える。

 対してこちらは、見る人のモニターとモニターの設定で変わってしまう。
 パソコンと携帯で同じサイトを見ている時の大きさの違いを考えるとわかりやすい。

 例えば今この画面を見ているモニター環境だと
これが200px
これが300px

 と見える見た目の大きさの事。


WEB画像をプリントしたい時、
解像度(dpi)を上げればキレイに印刷できるって事?

 できない
 元々ある画像から単純にdpiだけを上げる事は区切りを増やすだけなので何も変わらない。

--------------------------------------------------
 「ドキュメントサイズ(inch)を大きくして解像度(dpi)も上げた」場合も画像がなめらかになるわけではない。

 元々持っているデータを拡大するだけなので、単純に倍大きくすると、見た目は今まで1マス塗り潰していた部分が4マスの塗り潰しの様になる。
 図はわかりやすくそのまま拡大しているが、大抵の編集ソフトでは拡大した段階で自動的に中間色が作成され色の境界がぼやける。

 結果、後から同等以上のサイズでキレイ(なめらか)にする事は不可能。
 これは「モニターで見る場合のpx」においても同じ。


dpiを上げてpxを維持しても
モニターでは変化がないのはどうして?


 プリントの解像度だから。
 pxを維持している以上モニター表示には一切影響はない。
 ただし、その時ドキュメントサイズは小さくなっているので注意。

 式は「モニターでのサイズ(px)=ドキュメントサイズ(inch)×プリントの解像度(dpi)
 ex.)
 100px = 1inch × 100dpi
  ↓    ↓    ↓   
 200px = 1inch × 200dpi ・・・dpiを上げると自動的にpxも上がる
  ↓    ↓    ↓ 
 100px = 0.5inch × 200dpi ・・pxを維持すると、ここでドキュメントサイズが下がる

 つまりドキュメントサイズを下げればなめらかな印刷は可能。

スポンサーサイト
Posted by まこ
comment:0   trackback:0
[tips
comment
comment posting














 

trackback URL
http://makoweb.blog.fc2.com/tb.php/60-a4b4e4fb
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。